親しみを感じる事ができる病院

そのように思っているのは、地域に密着した病院であるからだと思っています。

受診をした時には、必ず看護師さんが声をかけてくれて、優しい感じで近づいてきます。

別の病院を受診した時には、そのような感じを受けた事がないので、やっぱりいつも利用している病院がいいとおもう事ができます。

まずその病院では、どこに何があるのか、よく知っているので、安心して受診をする事ができます。

検査をするときの場所やトイレの場所など、些細な事ですが知っているということで、安心をする事が出来るのです。

新しく受診をしたところの場合は、その病院のすべてのことに付いて知らないので、その時点から不安をもつことになるのです。

ですから、地域のかかりつけの病院をもつ事は、とても大切な事だと思っています。

また、そのいつも利用している病院では、医師ともよく話をする事ができるのも、よい点だと思っています。

医師と話をするとき、緊張をする事があるので、そのことも大切な事だと思うのです。

またよく知っている看護師さんや事務の人の顔をみると、その人たちがいるだけで安心をする事ができます。

やっぱり知っている人がいるということは、病院を受診するときに、とても心強い事だと感じる事ができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加