こんな病院にはもう行きたくない

私はコンタクトレンズを愛用しています。しかし最近付ける度に目が痛くなり、眼科に行く事にしました。

引越してきてまだ1か月で、どこの病院がいいのか全く無知でした。

ホームページがちゃんとある病院を探しましたが、近くでは見つかりませんでした。そこで家から近い病院に行ってみる事にしました。

その病院は入っても挨拶全くなしで、とても暗がりの雰囲気の悪い病院でした。入った瞬間、失敗したと思いました。

そして先生は、おばあちゃん先生で問診もなくいきなり目に光を当てられました。一言くらい話をして下さい、と思っていると頭ごなしに怒られました。

私の問診を聞いてくれずに、コンタクトのケアが全然ダメですと批判を受けました。最後にはコンタクトを付ける以前の問題だと、なぜか人間性までけなされました。

ここの地域制なのか、病院の在り方なのか、とてもショックを受け泣いて帰りました。初めて病院選びの難しさを知りました。

目薬の処方を出してもらいましたが、その場で破り捨てて帰りました。あの先生とは二度と会いたくないです。

嫌な思いをして、目の痛みは改善されないままです。そして、ずっと前に通っていた実家の近くの眼科に行くと、結膜炎だと言われました。

丁寧に説明を受け、コンタクトの中止を言われ大変だけどすぐよくなりますよ、と一声かけて下さいました。

病院によってここまで違う。医療も違う、診断も違う、きちんとした所を選ばないとと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加